屋上庭園 ”Giardino di Luce”

okuzyou.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

早朝散歩・・・三文の得

早朝の清々しい若葉の森をPinoと散歩です。

先代のゴールデンリトリバーとの思い出の公園です。
2年の歳月が流れました。
Pinoとの楽しい散歩がまたはじまりました。

c0134762_1944391.jpg


パピヨンのルナ君は少し足が弱いので、遠出はしません。
ちょっとかわいそうなのですが・・・自宅の周りを散歩です。

この時期千葉公園の池には古代蓮が綺麗です。
早起きしてこんな綺麗な蓮を見られました。

c0134762_1912282.jpg


花の都ちばのシンボルキャラクター「ちはなちゃん」

c0134762_1934413.jpg
     

のモデルになっているこのオオガハスは夏の早朝に開花し正午ごろ閉じます。

昭和26年,千葉市検見川の東京大学厚生農場(現在の東大検見川総合運動場)で,大賀一郎博士らの手により推定2,000年以前のハスの実が3粒発見され,そのうちの1粒が翌年7月18日見事に花を咲かせました。この花は「大賀蓮」と名付けられ,千葉県の天然記念物となりました。

”Pinoの散歩”


[PR]
by runa-alan | 2008-06-28 19:05 | ペット | Comments(4)

ウエッセルトン・・二番花

梅雨空のはっきりしない天気です。
咲き咲き報告です!

☆クレマチス・・・ウエッセルトン(マクロベタラ)
屋上庭園に天使の羽が舞い降りてきたように咲いています。

c0134762_10281258.jpg


c0134762_1074957.jpg


☆クレマチス・・・ミセスブッシュ
大輪で一輪でも見ごたえがあります。

c0134762_108437.jpg



☆フランシス・ドゥ・ブリュイ
香り良し、姿良し・・我家のバラの優等生

c0134762_1082126.jpg



☆マダムシャルルソバージュ
一番花は状態が悪く写真UPできませんでしたが
二番花はステキに咲きました。

c0134762_1084819.jpg

[PR]
by runa-alan | 2008-06-27 10:34 | クレマチス | Comments(0)

夏の白と緑

草花の基本・・・緑が綺麗です。

濃淡・斑入り・葉の形・・これだけでもグリーンを楽しめます。

「斑入りのススキ」

c0134762_9485475.jpg



「斑入りのツワブキ」

c0134762_9491917.jpg



☆白の花たちが清涼感を増します。

「夏椿」・・・・和風庭園に似合います。


c0134762_9494250.jpg


「サンパチェンス」も株が大きく、花数が増えてきました。

c0134762_9501172.jpg


c0134762_9503658.jpg

  

☆デジタル絵画・・「グリーンリーフ」

c0134762_9521555.jpg

[PR]
by runa-alan | 2008-06-26 09:52 | Comments(0)

Pino・・初めてのシャンプー

Pinoは生後4ヶ月・・・幼犬の必要な予防接種を終え
昨日、初めてのシャンプーをしてもらいました。

c0134762_1050149.jpg


パッドの周りの毛も綺麗です。

c0134762_10503945.jpg



爪・おひげ(仔犬なのに・・ね!)の手入れも
仕上げは可愛いブルーのリボンでお洒落してもらいました。
女の子に見えませんか?

c0134762_1051392.jpg


c0134762_10512347.jpg

  
どう?・・可愛いでしょう!
ハイ・ポーズ

c0134762_10514332.jpg



カラーリーフは夏場活躍する花材です。
山野草の仲間?(ツボサンゴと同じ仲間)
カラフルな葉がハンギングを楽しませてくれます。

こんな小さな花を咲かせます・・・凄く長持ちします。

c0134762_1055239.jpg




カラーリーフ
ハルディン社
http://www.jsjardin.co.jp/index.html

ヒューケラ ピーチフランバ
2007 ジャパンフラワー&ガーデンショウ 人気投票1位      

 
c0134762_1053952.jpg
 

科名 ユキノシタ科
属名   ツボサンゴ属
植物分類 常緑多年草
観賞時期 周年
開花期 晩春~夏

ヒューケラ パリ

c0134762_10545116.jpg

[PR]
by runa-alan | 2008-06-24 10:56 | ペット | Comments(5)

ダウンアンダーポット

今朝は雨が止み、雨の雫が綺麗です。

☆ノクターン(HT)・・二番花

c0134762_1105450.jpg



☆イレーネワッツ

c0134762_111201.jpg



ダウンアンダーポット

オレガノケントビューティーがこんもりとしてきました。

c0134762_111406.jpg



本来はアンダー・・ポットの下にも草花を植え楽しむのですが
今年は上から枝垂れさせようおもいます。

☆昨年の様子


c0134762_1121826.jpg


ダウンアンダーポットの使い方

1.ワイヤーを下にして、ポットの中の繊維のマットを底に敷きます。
2.土を緑がへこんだ所まで隙間なくたっぷり入れ、植物を植え込みます。
3.約2週間で落ち着きますので、根付いたらポットを吊り下げます。
4.光に向かって植物が上へと成長をはじめます!


某HP参考写真

c0134762_1124298.jpg


☆陶芸習作 吊鉢
昨年の写真です。

c0134762_1154627.jpg

[PR]
by runa-alan | 2008-06-23 11:09 | ガーデニング | Comments(0)

Pinoの公園デビュー

c0134762_13213531.gif


雨の合間にPinoの初散歩です。

c0134762_13174680.jpg


初めて外にでました。
全てに興味津々です。(これなーに?)

c0134762_13181837.jpg


c0134762_13292276.jpg


RUNA☆のハンドリングも様になっています。


c0134762_13185593.jpg


★ミニバラのスノーシャワーが満開です。

c0134762_13192262.jpg



★冬越しのベゴニアが大鉢にあふれています。

c0134762_13194529.jpg

[PR]
by runa-alan | 2008-06-22 13:30 | ペット | Comments(0)

「ディプシー インペリアル コキュバイン」

今年初めて「ディプシー インペリアル コキュバイン」の蕾がほころびました。
新しいシュートに咲いた蕾です。
このまま開いて欲しいのですが、生憎のお天気です。

c0134762_18463091.jpg


二番花も次々と開花しています。

毎度おなじみの・・・ルイ14世(このくらいの開き方が綺麗です)

c0134762_18465358.jpg


インツリーグも雨に濡れて咲いています。

c0134762_18471455.jpg


ブラックティ

c0134762_18474086.jpg
c0134762_18475988.jpg


絶え間なく咲き続けてくれる・・・クレマチス
ビクター・ヒューゴ

c0134762_18482172.jpg


キャンディ・ボックスも綺麗です。

c0134762_18484128.jpg


c0134762_1849287.jpg

[PR]
by runa-alan | 2008-06-21 18:51 | バラ | Comments(0)

New House★

Pinoは今日満4ヶ月を迎えました。
人間の年齢にすると・・・6~7歳やんちゃ坊主です!!

c0134762_1459155.jpg


PinoにHouseを買いました。
室内犬には必需品です。

フラーリ (DOSKOCIL 社製 USA)

某ドッグ用品HPより

(クレートとは、いわゆる『ハウス』、中でも屋内で使用することを目的とするハウス全般を示します)

クレートトレーニングとは、犬が穴倉生活をする習性があることから、

クレートを穴倉に模し、『安心でき、快適な場所を提供すること』が目的です。
クレートが真に安心できる場所になった時、その副産物として、クレートの扉を閉めても、暴れたり、鳴いたりせずに、中で過せる様になるのだと思います。

クレートトレーニングで可能になること

● 安全確保: 仔犬期に、監視できない時に部屋の中を自由にさせておくのはとても危険です。

就寝時や、留守の時、監視していることが不可能なときに、誤飲や誤食、感電等から仔犬を守り、安全確保をすることがクレートトレーニングによって可能になります。

● 精神の安定: かわいそう…と考えるかもしれませんが、クレートトレーニングが分離不安や権勢症候群(リーダーシップの逆転)等の、精神的トラブルを回避するのに、有効であることからも、精神の安定に大きな役割を果たしていると考えられています。

● 航空輸送: 一生に一度も経験しない犬も多いかもしれませんが、航空輸送、特に国際線での航空輸送が出来るのは、一部のプラスチッククレートのみです。

★我家は車での移動に必需です!!


お留守番の時だけ、ドアーをワンタッチ装着できます。

ワンタッチで半分割でき移動も簡単です。

c0134762_1459551.jpg



将来、成犬時にもゆとりがあるように・・今は大きすぎ!!
自分で中に入り、くつろいでいます。

ご飯も、おやつもこのクレートです!

気に入ってくれたようで一安心です。

屋上庭園のバラ達 二番花です!

●フランシス・ドゥ・リュブリュウィ(ティー)


c0134762_1503414.jpg


●ルイ14世(チャイナ)

c0134762_1505861.jpg



どちらも甲乙付けられません!

●クレマチス・・アラベラ

c0134762_1513959.jpg

[PR]
by runa-alan | 2008-06-20 15:07 | ペット | Comments(0)

紫陽花・・いろいろ

我家の紫陽花が満開です。

いろいろな花姿を楽しんでいます。

★柏葉アジサイ
花の重みでうな垂れています。
5年を過ぎ大きな株に育ちました。

c0134762_16263476.jpg



★白アジサイ

小輪で母の庭に咲いています。

c0134762_16265432.jpg




★斑入りの葉が特徴・・額アジサイ

c0134762_16271348.jpg


★自作の皿を水盤代わりにアジサイを浮かべました。
陶器の浮き球(市販品)を添えて涼しさを・・・

c0134762_1628552.jpg


★ 薔薇・・2番花?

グラハム・トーマス
新しい枝に咲いたのかもしれません。
ERの風情が素敵です。

c0134762_16254095.jpg



わん・にゃんショット」 テラスのベンチが仲良しコーナーです!

c0134762_1626774.jpg

[PR]
by runa-alan | 2008-06-18 16:29 | Comments(0)

Purple Bell・・・涼やかです!

屋上庭園で紫色のベルがそよ風に揺られ・・
涼やかな音色が聞こえてきそうです。

「Giardino di Luce」では・・

●ロウグチ

c0134762_23661.jpg



●ケントベル

c0134762_232698.jpg



「鶴庭」では・・

●沢ききょう

c0134762_235198.jpg


★「紅額」
白紫陽花かと思っていたら・・
紅を差したように花びらがほんのり赤く染まり始めました。

c0134762_241219.jpg


c0134762_24326.jpg


★屋上で咲いた「クレマチス」を茶花として・・

母の茶室にて

c0134762_261749.jpg


★「わん・ショット」

Pinoの犬鑑札・・・登録が済みました。
狂犬病・諸予防注射が完了・・
今週末は公園デビューです。

c0134762_274024.jpg


初めての首輪とリードです。
迷子札も新調しました。
[PR]
by runa-alan | 2008-06-17 02:08 | ガーデニング | Comments(5)