人気ブログランキング |

屋上庭園 ”Giardino di Luce”

okuzyou.exblog.jp
ブログトップ

炬燵園芸

みぞれ交じりの冷たい雨降りです。
乾燥した天気が続いて花壇の花には恵み?の雨
こんな日は、「炬燵園芸」に没頭??

これから春に向けては現在の花達が主役です。

そのまた先を思い描きながら・・・夏花壇の花
の構想・種まき計画中!!

幼い頃の「アサガオ観察日記」を思いだしながら

某種苗会社HP検索
カラフルなアサガオが・・・
変形アサガオ??
ツルの伸びない種類!
色々ありますね。。。。
今年は花壇フェンス用に普及されている種で緑と花のカーテンを作ることに・・・
●つばめ朝顔
花径4~5cmの小輪で、つるがあまり伸びないのでつり鉢におすすめ

c0134762_21293948.jpg


●サンライズ セレナーデ 
珍しい八重咲き種。鮮やかな濃紅色の花が秋まで長く楽しめます

c0134762_21301943.jpg


●桔梗咲き
花径6~7cm 一重~半八重咲きの桔梗を思わせる変わり咲きです。

c0134762_21304376.jpg




育て方を検索中に
「あさがおのお宿」というHPに出会いました。
http://8030.teacup.com/asagao/shop
江戸時代からの伝統あさがおの種販売しています。
現代のカラフルなアサガオも可愛いですが、シックな色、花姿
江戸時代に園芸道を磨いた極上の花があったんですね。
知らないということは本当にもったいないことです。
「メンデルの法則」を知らない江戸時代の愛好家が作り出した
アサガオを今日まで伝承してくれたことに大感激です。


伝統朝顔は試行錯誤で育て楽しみたいです。
この種の朝顔は採種が難しく稀少価値で相当高価なもので
2種にとどめておきました。

c0134762_21312642.jpg



●月夜野
http://8030.teacup.com/asagao/shop/01_01_04/tukiyono/ 

c0134762_21315110.jpg




●団十郎
http://8030.teacup.com/asagao/shop/01_01_03/dannjyuurou/

c0134762_21321671.jpg



江戸時代に二代目市川団十郎が
茶色の衣装を好んで着用したことから、
その茶色が団十郎茶として流行。

●2種購入時のおまけ!!

エンジェルフェザー(ピンク天使の羽根)
これも変形アサガオで楽しめそうです。

c0134762_21324013.jpg




県内の国立歴史民俗博物館(佐倉城址内)で毎年夏に
伝統朝顔の展示会が開催されていたこと・・
今年は是非出かけたいと思います。

●伝統朝顔書籍・・お友達からプレゼントしてもらいました!!

c0134762_21332417.jpg


c0134762_21333819.jpg


c0134762_21335535.jpg

by runa-alan | 2010-01-12 21:36 | ガーデニング | Comments(0)