屋上庭園 ”Giardino di Luce”

okuzyou.exblog.jp
ブログトップ

New House★

Pinoは今日満4ヶ月を迎えました。
人間の年齢にすると・・・6~7歳やんちゃ坊主です!!

c0134762_1459155.jpg


PinoにHouseを買いました。
室内犬には必需品です。

フラーリ (DOSKOCIL 社製 USA)

某ドッグ用品HPより

(クレートとは、いわゆる『ハウス』、中でも屋内で使用することを目的とするハウス全般を示します)

クレートトレーニングとは、犬が穴倉生活をする習性があることから、

クレートを穴倉に模し、『安心でき、快適な場所を提供すること』が目的です。
クレートが真に安心できる場所になった時、その副産物として、クレートの扉を閉めても、暴れたり、鳴いたりせずに、中で過せる様になるのだと思います。

クレートトレーニングで可能になること

● 安全確保: 仔犬期に、監視できない時に部屋の中を自由にさせておくのはとても危険です。

就寝時や、留守の時、監視していることが不可能なときに、誤飲や誤食、感電等から仔犬を守り、安全確保をすることがクレートトレーニングによって可能になります。

● 精神の安定: かわいそう…と考えるかもしれませんが、クレートトレーニングが分離不安や権勢症候群(リーダーシップの逆転)等の、精神的トラブルを回避するのに、有効であることからも、精神の安定に大きな役割を果たしていると考えられています。

● 航空輸送: 一生に一度も経験しない犬も多いかもしれませんが、航空輸送、特に国際線での航空輸送が出来るのは、一部のプラスチッククレートのみです。

★我家は車での移動に必需です!!


お留守番の時だけ、ドアーをワンタッチ装着できます。

ワンタッチで半分割でき移動も簡単です。

c0134762_1459551.jpg



将来、成犬時にもゆとりがあるように・・今は大きすぎ!!
自分で中に入り、くつろいでいます。

ご飯も、おやつもこのクレートです!

気に入ってくれたようで一安心です。

屋上庭園のバラ達 二番花です!

●フランシス・ドゥ・リュブリュウィ(ティー)


c0134762_1503414.jpg


●ルイ14世(チャイナ)

c0134762_1505861.jpg



どちらも甲乙付けられません!

●クレマチス・・アラベラ

c0134762_1513959.jpg

[PR]
by runa-alan | 2008-06-20 15:07 | ペット | Comments(0)